アシスト株式会社

english

Our Services 事業内容

金型・成型・量産 安心の「日本仕様品質」

金型技術に精通した専任スタッフが現地で作業及び指導。
金型設計から成型までを立ち合い、徹底した品質管理により海外生産でありながら「日本仕様品質」を実現。
試作から量産までの工程を一貫してご依頼いただけます。

1. CAE環境 解析内容の例

開発期間の短縮、品質向上のご要望に応える為、弊社ではモールドフローを使用した事前検証を行っております。
樹脂充填解析、保冷、冷却解析、そり解析、繊維方向パターン解析、キャビティ内の温度分布解析、
ゲート位置・点数別のデータのフィードバックによる量産設計への情報展開。
または成形トン数のデータフィードバックによる成形機のダウンサイジング検討も可能です。

原料充填時間

原料の充填時間

充填後温度分布、圧力分布

左:充填後の温度分布
 右:充填後の圧力分布

ウエルドラインの分布、エアトラップの分布

左:ウエルドラインの分布予想
右:エアトラップの分布予想

2. 金型製作

試作~量産まで用途に応じた金型製作ができます。成形機は30t~2,500tクラスまで対応ができます。
金型設計前に流動解析を行っており、解析結果を金型製作に反映させることにより、射出成型をスムーズに立ち上げています。

金型製作品 金型

3. 射出成形機 ワークサイズ
製品の大きさと該当する成形機のトン数を以下に示しています。

射出成型 小型機 ギア/スクリュー、自動車ナビパネル

小型機クラス

30t = X:260mm×Y:450mm×Z:260mm
130t = X:460mm×Y:450mm×Z:460mm
左:ギア / スクリュー 右:自動車のナビパネル

射出成型 大型機 テレビ筐体、スロットマシン筐体

大型機クラス

860t = X:1330mm×Y:1075mm×Z:1330mm
1200t = X:1520mm×Y:1500mm×Z:1400mm
左:テレビ筐体 右:スロットマシン筐体

射出成型 中型機 複写機パーツ

中型機クラス

280t = X:730mm×Y:650mm×Z:730mm
560t = X:970mm×Y:900mm×Z:970mm
複写機パーツ

射出成型 大型機 自動車ドアトリム、インストルメントパネル

超大型機クラス

2000t = X:2700mm×Y:2600mm×Z:1700mm
2500t = X:2980mm×Y:2780mm×Z:1800mm
左:自動車のドアトリム 右:インストルメントパネル

ページトップへ